ブログ

【メリット3つ】ブログを始めたことを誰かに宣言しよう【体験済み】

こんにちは!ガマリィです!

こんな方におすすめ

  • ブログを始めたけど周りにやってる人が1人もいない...
  • なんか言われそうだから周りに言うのは気が引ける...

ブログを始めたこと、誰かに言いましたか?
ブログを始めた当初の僕は、周りにブログをやってる人なんて1人もいませんでした。

そのうえ、なんか言いにくい。笑

でも勇気を振り絞って「ブログ始めてみたんだよね...」こう言ってみると、その反応は意外にも良かったんです。

むしろ周りに言うことは、自分にとってめちゃめちゃプラスになると感じています。

ということで今回の記事では、

この記事でわかること

ブログを始めたことを誰かに言ってみることで得られる3つのメリット

というテーマでまとめていきます!

さっそくいきましょう^^

ブログを始めたことを誰かに言うことで得られる3つのメリット

結論、周りに報告することで得られるメリットはこの3つです。

  • 継続力UPに繋がる
  • 意外と応援してくれる人が多い
  • 興味を持って始めてくれる人もいる

継続力UPに繋がる

そもそもの話、ブログを1年継続できる人はたった10%程度しかいないそうです。

1人だけでも継続できるという人は問題ありませんが、大抵の人はそうはいきませんよね。

それもそのはず。人間は無駄なエネルギーを使いたがらない生き物なので。。

継続できるか不安な人は、『ブログを始めたこと』を迷わず誰かに宣言してみましょう!

周りに言うことで「宣言したからには...」という気持ちが芽生え、それがプレッシャーとなって嫌でも継続できるようになります。

自分と決めたルールだけでブログを継続するのは困難です。

何をやるにしても三日坊主で終わっちゃう、こんな人はまず、始めたことを誰かに宣言しましょう。
会社の同僚、一緒に暮らしている家族、誰でもOKです。

意外と応援してくれる人が多い

これ僕も意外だったんですけど、ブログを始めたことを伝えて、マイナスなことを言ってくる人は滅多にいません。

むしろ「すご!頑張ってるね〜!」
てな感じで、褒めてくれる人の方が多い印象です。

新型コロナの影響で外に出る機会も少なくなり、何か新しいことをやりたいと思ってウズウズしてる人が多いのかも...?笑

何か新しいことを始めてるだけで凄い、周りからはそう見えるんです。

興味を持って始めてくれる人もいる

これは稀なケースかもですが、ブログを始めたことを伝えて、ブログ自体に興味を持ってくれた人も何人かいます。

「何か新しいことをやらないと」
「現状をちょっとでも変えたい」

こういう考えを持っている人が周りにいるなら、ブログを始めたことをぜひ話してみてください。

成長欲が高い人ほど、始めてくれる可能性は高いと思います。笑

僕がきっかけで(と勝手に思い込んでるわけですが、きっかけは何であれ)現実世界でブログ仲間がいると、かなり気持ちが楽になります。というか嬉しいです。

Twitter上でできるブログ仲間も素晴らしいですが、ブログの話ができる友達がオフラインにいると心強いので、「これで始めてくれたらラッキー」くらいの気持ちで周りに話してみましょう。

結論:「否定されるかも...」という不安は幻想

ブログを始めたことを周りに言うことは

  • 継続力UPに繋がる
  • 意外と応援してくれる人が多い
  • 興味を持って始めてくれる人もいる

と、メリットしかありません。

もしブログを始めたことを伝えてみて、否定してくるような人とは仲良くしなくてOKです。笑

そもそも "ブログを始めている" というだけで、そんな人より何歩も先を歩いてるので。

周りに宣言することで自身の継続力UPにも繋がるので、まだ言えてない人は友達や家族に言ってみましょう!

-ブログ
-

© 2022 GAMALOG